スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット てぃんくる☆ #33「夢に向かってドッキ☆ドキ!」 

もしかしたら姉のモニカが祐馬を好きなのかもしれない?なんて噂が学校に流れて内心穏やかではないあかり。持ち前の後ろ向きな考えでジュエルチャームが消えてしまう事態にまでになってしまったんだけど、それでもなんとか励ますルビー。そして実際に確かめてみようと言うことでテレビ局に行ってみたらそこには等身大のモニカが。完璧に見える姉ではあるんだけど影では相当努力しているようでした。そして例の噂もモニカが祐馬に本を借りただけというまあありがちな勘違いでしたよ。
しかし今回の一件を見るとコンプレックスというのは本当にあかりの側で一方的に抱えていたんだなあということ。そして身内にも関わらず今まで全然モニカのことを知らなかったと言うこと。今回の一件でモニカとの間のわだかまり(?)はちょっと解決できたような気がする。

そしてそのままの勢いで祐馬に「祐馬くんに相応しい女の子になりたい」と言ってしまった! 直接的に「好き」とは言ってないけど、これがあかりなりの告白なんだろうね。祐馬の側も好印象っぽくあるけど、返事は今回聞いていない。どういう返事をするかというのは気になるところ(まあ嫌いということは無いだろうけど)。
そしてジュエルランドに行って「今の気持ちを鐘に」ということで鐘を鳴らしてジュエルストーンも一個ゲット。とんとん拍子でジュエルストーンが手に入ってくるなあ、ミリアとはまた差がついてしまったか。しかし今回は自分からジュエルスターになりたい!と明確に意思表示がありました。あんなに受け身だったあかりが自分から何かをしたいと言いだしたのは大きな前進。

なんか最終回みたいだけど、3クール目の途中でこんなに話が進むとは思わなかった。
今年中に祐馬との話は解決して4クール目はジュエルスター&アルマとの再戦になるのかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1967-4746363c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。