スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨスガノソラ #9「ハルカナオモイ」 

奈緒ルートもこれで終わり。
奈緒と悠の気持ちはもう変わらないので、ここからどうやってソラを説得するのか?という話がメインになるんだけど、なんかこうしてみるとソラがヒロインみたい。前回唐突に海に来たんだけど、後からやっぱりソラがやってきて悠が溺れたのを奈緒が助けたのを目撃してしまう。まずここでちょっと風向きが変わってきた。悠を助けたのは奈緒という事実。ソラが突きつけた「どちらを選ぶの?」という選択肢で悠は奈緒を選んだという事実(こういう選択肢がそのまま出てくるというのは新しい)、そして家を飛び出してしまったソラを見つけたのが都合良く奈緒で、悠との思い出のぬいぐるみを助けてくれたのも奈緒だったというのもまた事実。雨の中、奈緒とソラが出会ってバス停に雷が落ちる…というのはなるほど、CパートのEDと繋がりましたね。まあEDにあるような殴り合いにはならなかったけど…。しかしこれでなんとなく和解しそうな雰囲気になってきたと思ったら、やっぱりなんとなくそのまま話が流れてしまった。ソラの心境の変化というのがもうちょっと描かれるとよかったんだけど。
ただ、奈緒と悠という関係で見ればこれは一貫していてぶれていないんですよね。奈緒がソラに対して特に嫌った描写も無かったし、むしろ好かれようと努力していたし。言うなれば姑に認められようとする嫁みたいなものかな? まあその中心にいた悠は何もしていなかったけど…。今回の悠は流されるままで自分からは何もしなかったなあ。
ソラも奈緒の事を最終的には認めるんだけど、ソラの途中の心理描写があんまり無かったんでなんとも強引な印象。まあいつかはソラも悠から離れないといけないわけだし、これはこれでアリと言えばアリなんだろうけど。
そして問題が解決したら即エッチということで野外で。うーむこれは何となくとってつけた感があるなあ…無理してエッチシーン入れなくてもいいじゃん。

Cパートではメイドとプレイなんだけど、もう本番が当たり前になってきてしまいました。しかしここで元彼(?)から電話が。まさかCパートで引きが来るとはなあ。しかしCパートはおまけでコミカルに描かれてはいるんだけど、ちゃんとしたメイドルートになっているんですね。ちょっと感心してしまった。

そういえば本編でもやっと委員長がちょっと出てきたんだけど、このまま本編でもCパートでも委員長のルートは無いの? フラグだけ立ててそのままとはなんとも焦らしてくれる。

そして次回はソラルート本編に入る…と思ったら予告で「今までのは夢」とか!
今までのは全部夢オチだったということ?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1973-ab09f97a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。