スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらのおとしものf #8「空に響く天使達(ウタヒメ)の声」 

さて、シナプスからカオスがやってきて今回は全編シリアスチックな展開。
前回ニンフはカオスにやられちゃいそうになるんだけど、今回も延々とカオスから攻撃を受けたり。途中からイカロスもやってくるんだけど、カオスが化けた智樹に命令されちゃうし、マスターの認識というのはどうなっているんですかね。顔だけ…ということは無いと思うんだけど、そうなるとカオスがより深いところまで化けることができるということになるんでしょうか。

そしてアストレアもやってきた。マスターからニンフ攻撃の命令も出ていたんだけどうるさいと一蹴して自分で鎖を引きちぎってしまった! アストレアには電算能力が少ないらしいんだけど、それは逆を言えば単純と言うことでもあるわけで自分の本能に実に忠実、納得のいかないマスターからの命令は完全拒否ですよ。カオスと戦うアストレアは意外にも強い。加速性能と近接戦闘はさすがの能力なんだけど、カオスに遠距離攻撃をされるのはちょっとまずい…というところに颯爽とイカロス登場。カオスを海の底に沈めてしまうという事になるんだけど、カオスも性格は確かに悪いかもしれないけど延々と「愛を知りたい」と言っていたしこういうところではある意味一途だったのかもしれない…。

そういえば先輩もいつの間にか帰ってきたけど、シナプスに居る間にダイダロスと色々会話したりしたんでしょうかね。こちらも何があったのか気になるところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1976-531a7a9a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。