スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨスガノソラ #11「ソラメクフタリ」 

前回ソラの情事を見てしまった悠は当然気が気じゃなくて奈緒とのデートも上の空…。そんな中で奈緒をホテルで強引に迫ろうとするけど、これは未遂に終わりました。これで奈緒とのフラグは完全に折れたか? それでも次の日に普通に挨拶してきてくれる奈緒はありがたい存在なのかなあ。

そして熱を出してしまったソラと看病していた悠はついに一つになったのでした。双子の兄妹の超えてはならない一線を越えてしまった、この背徳感はたまりませんね。しかし一度禁忌を犯してしまった後は、今まで鬱憤していたのを放出するかのように転げ落ちるのも早い。どんどんと貪欲になり堕落していく。というか朝の食卓でナニをしているんだ。当然学校でも兄妹でいちゃついていれば話題にもなるし委員長も遠回しに注意してきたんだけど、それでも悠とソラはもう止まらない…もう行き着くところまで行くしかない。

そして玄関でいたしていたら、携帯電話の忘れ物を届けに来た委員長(と奈緒)がバッタリと! うわあこれはさすがに見た方も見られた方もショックだわ。しかし近親がバレたのが委員長と奈緒というのは見方を変えれば「まだこれにしかバレていない」と好意的に解釈も出来る。委員長がどこまで理解してくれるかというのが今後の話のキーになりそう。
しかし今回でてきた神社の後ろの湖の話ですよ。禁忌の愛、そして湖…この二つのキーワードから導かれる今後の展開はなんかイヤな予感がしてきますよね、いや…まさかな…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/1994-fd256173

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。