スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット てぃんくる☆ #38「花の封印にドッキ☆ドキ!」 

前回暴走しだしたバッテストなんだけど、唐突にオババが若返って魔法を使うということでなんでもみんなのジュエルストーンが居るという話に。おいおいオババもうこのままでいいじゃん。しかし魔法を使うためにジュエルストーンを差し出せと言っているのと同じ事でさすがに躊躇するかと思ったら意外にもみんなあっさりと提供(ニコラ以外)。そしてみんなの力でバッテストを再封印したのでした。てっきりあかりだけが才能を開花させるのかと思っていたんですけど、みんなでというのがこの作品らしいですよね。

そしてオババはフェアリーナが眠りについてしまったショックで自らカエルの姿にしたらしい。そしてバッテストは人々のネガティブな感情から出来た部分、つまりレアレアがやってきてから出来たということで、これがなければフェアリーナは眠りにつくこともなかったわけで、バッテストを生み出したレアレアの人が恨めしい…ということからレアレアの人たちをちょっと邪険に扱っていたという話。なるほど話が繋がってきましたね。でも今回の一件もあってかオババもレアレアの人たちに対する認識はちょっと良くなったかな? というか元のカエルに戻らなくてもいいのに…。そしてアルマはどこかに飛んで行ってしまいました、うーむこちらはまだ引っ張るか…アルマがどうなるのかは気になるところではあるけど、とりあえずバッテストが封印されたことを良しとしようか。

そして魔法を使ってしまった結果としてジュエルストーンは無くなってしまった…。けど、ジュエルストーンはみんなの心にある…ということでジュエルペットたちが再び石を生成。まあ確かにジュエルストーンが無くなったら魔力がなくなるというのもおかしい話ではあるんだよね、今まで経験したことは全て無駄だったのか?そうじゃないだろうと。それぞれの心の中にあるというのはなるほど説得力がある。

バッテストに関してはこれで終わりになって、これで話はジュエルスターグランプリに突入するかな。
アルマはなんとなくグランプリあたりに出てきそうな気はするけど…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2005-6a459a61

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。