スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない #12「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない GOODEND」 

あれ、唐突にきりりん氏が素直な妹になっている?? これこそ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」ということになるんだけど。まさかの夢オチかとも思っていれば、これまた人生相談があるらしいということで聞いてみれば秋葉原まで深夜販売に行けとはなかなか無茶ぶりを…というかまあいつも通りに戻ってくれてある意味安心したんだけど。東京のことはよく知らないんだけど、こんな時間まで電車が走っていたりするんですね。自分の所なんて深夜0時くらいが最終なんでとても深夜販売なんて無理無理。

まあ当然深夜販売なんで知り合いなんて居ないかと思ったら…居た! こちらも妹に頼まれて所謂BLゲームを買いに来ていたんだけど、まあ店頭でホモホモ言うのはやめた方がいいと思うよ…。しかし妹がエロゲーマニアかBLゲーマニアかいわれても困るよねちょっと。しかし京介にしてもまだ高校生?だよね、深夜販売でエロゲなんて買えたりするのかな、年齢チェックとかないんだろうか??
そして無事にエロゲを買ってきて親にも見つからずに家に入って来られた京介と一緒にゲームをやろうという話になるんだけど、おいおいこれはなんともエロいシチュ。まさにコレナンテエロゲ状態ですよ。しかし「お兄ちゃんのパンツなんて絶対盗んでないんだからね!」とは何とも気になるタイトルのゲームじゃないの…。

さてエロゲなんだけど、それはさておき唐突に再び桐乃から人生相談を持ちかけられたと思ったら怪しげなアルバムが、というかエロゲという性癖をさらけ出してさらにまだ何かあるというのか…。そう思って聞くと何でも桐乃はアメリカに行くらしい? しかも明日、えっこれはあまりにも唐突な話ですよね。桐乃も本当はかまって欲しくて、反対して欲しいんだけどなかなか素直に言えなくて、なんとも京介とは気まずい雰囲気に。……と思ったら、次の朝に唐突にアメリカ行くことを取りやめ。親父は内心嬉しそうではあったけど、唐突にアメリカ行くとかやっぱ行かないとかなかなか忙しいというかワガママというか。一応アメリカ行くことを取りやめた理由は後付けで色々とつけてましたけど、やっぱ京介と居たいんでしょうね。

ということでこれが一応「good end」らしい。ルート分岐した「true end」もあるらしいけど、これは後日配信らしい。なるほど、確かに今回2回ほど選択肢が出てましたからね、ここでルート分岐するということか。最後のエンディングでは鏡の前でポーズを取る黒猫がちょっと可愛かったですよね。しかしそういえば黒猫が「兄さんという呼び方が変わる」と言っていたのが気になるところ。最終話で伏線かと思ったら全く解決されなかったんで、これは後日配信の話になるということかな?。

総じて見ると、桐乃のワガママがすごく気になった(多分そうなるようにキャラを作っているんだろうけど)。そして中学生がR18のエロゲをやるのは根本的にどうよ?というのがちょっと気にかかるところで、説得力がもうちょっと欲しかったところですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2007-8991ca22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。