スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月終了アニメの感想など 

今回も「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」さまの「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11」に参加させていただくことにしました。よろしくお願いします。
今期はなかなか尖った作品が多くて、とても楽しませてもらいました。

●伝説の勇者の伝説
ストーリー 3
キャラクター性 3
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
たしかに風呂敷は盛大に広げたんだけど、それを回収できたかというと中途半端感は否めない。
原作が完結してからアニメ化しても良かったのでは。

●そらのおとしもの f
ストーリー 4
キャラクター性 5
画 5
演出 5
音楽 4
総合的な評価 5
相変わらずバカなんだけど、それでいてまとめるところはちゃんとまとめていたし、シリアスとギャグの配分がとても上手かった。


●パンティ&ストッキングwithガーターベルト
ストーリー 2
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3
最終回の最後数分の唐突な引きが無ければ…。アニメと言うよりはカートゥン風でビッチなヒロイン達と下品な言葉遣いと確かに新しいんだけど、新しいのはそこまでで後半はパロディばかりで少々ダレてしまった印象。

●えむえむっ!
ストーリー 3
キャラクター性 5
画 3
演出 3
音楽 3
総合的な評価 4
福山潤の声はちょっと上品で、もっとM男的な下品な声の方がよかったかもしれない。シリアスな話はいまいち感はあったんだけど、コメディな話は面白かった。どうにも最初のスタートダッシュで躓いてしまったのが残念。

●俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ストーリー 3
キャラクター性 5
画 5
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
実はオタクで云々というのは過去にも乃木坂という作品があって、設定には新鮮味にはちょっと欠け、どうにも内に向きすぎている内輪向けの作品という印象が。桐乃の小説がアニメ化という話はちょっと飛躍しすぎで唐突感。でもキャラクターはとても良かったと思う。


●荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ
ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 4
音楽 3
総合的な評価 3
前期からの延長なんだけど、さすがに途中でマンネリ化した印象。金星に行くという話はどこにいっちゃったんでしょうか。

●ヨスガノソラ
ストーリー 4
キャラクター性 5
画 4
演出 5
音楽 5
総合的な評価 5
今期一番の大問題作。所謂エロゲ原作アニメというのがどういうものなのか?という一つの回答の形で、AT-Xという有料チャンネルのさらに年齢視聴制限ありという非常に限られた視聴条件になってしまったんだけど、エッチシーンをそのまま描写したこと、このご時世に近親相姦というタブーを正面きって取り扱ったこと(そしてタブーなだけに誰しもが納得するhappy endにはならなかった)、エロゲなどに見られるロード&セーブをそのまま採用したことなど、色々な実験的要素を含めたのはそのまま評価したい。実に革命的な作品で今までのエロゲ原作アニメを全て過去のものにしたと言ってもいいと思う。そしてこれからのエロゲ原作アニメはこれ以上を作らないといけないからハードルが一気に上がってしまった。あと劇中の音楽が何気にすごく良かった。

●おとめ妖怪 ざくろ
ストーリー 4
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 5
総合的な評価 4
大正ロマン的な作品でそれぞれの恋模様がなかなかよく描かれていたと思います。
ざくろ以外のキャラの掘り下げがもうちょっと欲しかったかな。

●侵略!イカ娘
ストーリー 4
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4
オチているのかそうでないのかよく分からない話が多かったんだけど、1回3話ととてもお手軽感があってよかった。こういう気楽に見られるアニメってもっと増えていいと思う。

●もっと To LOVEる
ストーリー 3
キャラクター性 4
画 5
演出 4
音楽 4
総合的な評価 4
前期・OVAを視聴していること前提なんだけど、前期とはなんだったのかと言うくらいテンポが良くて話も面白かった。確かにエロいんだけどとても健康的に見えました(どうしても同時期のヨスガノソラと比較してしまう)。

●神のみぞ知るセカイ
ストーリー 4
キャラクター性 3
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
リアル=クソゲーという新機軸。ゲームと同じ感覚で女の子を落とせるのか?ということなんだけど、主人公がイケメンだから許されるのであって、これが所謂キモメンだったら目も当てられない話になったんじゃないんだろうか…。

●探偵オペラ ミルキィホームズ
ストーリー 4
キャラクター性 5
画 3
演出 5
音楽 4
総合的な評価 5
作画がちょっとアレな時はあったんだけど、それを全て吹き飛ばす勢いとノリ。それでいて全体の話はミルキィホームズの友情の話で固まっていてとてもまとまっていた。アニメの本当に大切なモノは何なのか?ということを再認識させてくれたアニメだと思う。

●それでも町は廻っている
ストーリー 4
キャラクター性 4
画 3
演出 3
音楽 4
総合的な評価 4
最終回がなかなかイイ話でちょっと感動してしまった。

●FORTUNE ARTERIAL -フォーチュン アテリアル- 赤い約束
ストーリー 3
キャラクター性 3
画 4
演出 3
音楽 4
総合的な評価 3
ヨスガノソラが同時期にあったので、どうしても同じエロゲアニメというくくりで比較してしまいがちなんだけど、こちらは今までのエロゲアニメの王道をいくような展開。最後はあれでよかったのか?というとどうもモヤモヤしたモノが残る。あとキャベツの教訓からか作画は結構良かったように思いました。

●トランスフォーマー アニメイテッド
ストーリー 4
キャラクター性 4
画 4
演出 5
音楽 3
総合的な評価 4
リアルにロボットを描くのではなくカートゥン風な作風なんだけど、歴代トランスフォーマーファンなら思わずにやりとする演出がふんだんに散りばめられていて面白かった。日本のロボットアニメには無い雰囲気がトランスフォーマーにはあって個人的にはこちらの方があうみたい。

●アマガミSS
ストーリー 4
キャラクター性 5
画 4
演出 4
音楽 4
総合的な評価 5
各キャラ4話構成でオムニバス形式という形式。一人一話のオムニバスなら過去にもあったんだけど、それをより拡大させた形になるか。最後の一人を攻略するために他の人たちの好感度を上げてルートも通るくらいならいっそオムニバスに…という思い切りの良さ(これはキミキスの教訓からか)。4話で全てリセットされるということで、とてもお手軽感があって良かったと思う。ブルーレイやDVDではキャラ人気がもろに出そうでちょっと怖い。

●ぬらりひょんの孫
ストーリー 3
キャラクター性 4
画 4
演出 3
音楽 3
総合的な評価 3
最近の典型的なジャンプアニメだったかなあという印象。深夜じゃなくてテレ東6時代でやっていても全然不思議じゃなかった。

ベストキャラクター賞:イカ娘
ベストOP賞:探偵オペラ ミルキィホームズ
ベストED賞:アマガミSS
ベスト声優賞・男性:中村悠一(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
ベスト声優賞・女性:金元寿子(イカ娘)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2040-a74ff3f9

今期(12月終了)アニメ評価in星屑の流星群

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人というところのブログで 12月終了アニメの評価募集があったので 僕もその企画に参加したいと思い記事を書きました。 まあ深夜枠アニメはあまり好みがなく 今期終了アニメの朝アニメで知っているのはアニメイテッドだけで ア...
  • [2011/02/04 08:21]
  • URL |
  • 星屑の流星群 |
  • TOP ▲

「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11」に参加させていただきます

今回も締切りギリギリになってしまい、すみません。 >ピッコロさん サイト自体更新する時間的余裕がなくて採り上げることができませんでしたが、一応見るだけ見てました、いうことで。 それと、『イカ娘』は1話Aパートだけで判断して切ってしまったのですが、あとで少し
  • [2011/02/28 22:22]
  • URL |
  • ボヘミアンな京都住まい |
  • TOP ▲

クロムハーツ 店舗

私はない 実現です真実が語られる場合方法{あなたがしている|あなたは今ではない|しない|もはや} 本当に もっとたくさん おしゃれ - {スキ|感謝|待遇|あなたはかもしれないより優先|今かもしれない|今} 。 あなたは 非常にインテリジェントな。 あなたは既に知っている したがって 著しく との関係でこのトピック私 、 個別 {信じる| からは想像それ|を考える非常に多くの|数多くの...
  • [2013/10/25 05:25]
  • URL |
  • クロムハーツ 店舗 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。