スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか★マギカ #8「あたしって、ほんとバカ」 

なるほど、魔女と魔法少女は表裏一体。
これは大体予想していたことではあるけど、実際に見せられるとなかなか辛いものがある。

…ということでさやかはもう引き下がれない所まできてしまって、まどかとの間も亀裂が深まるばかり。そんな折にまどかに近づくキュウベエなんだけど、ほら同じ魔法少女になれば強大な力を得ることが出来てさやかを救うことができるかもしれないと誘ってくるんだけど、このピンチ(?)にほむらがやってきてくれた! あっという間にキュウベエは蜂の巣になって穴だらけに。そういえばほむらは手榴弾とか銃とかを使って魔法をあんまり使ってきませんね、代わりに時間を操作することができるっぽい。ここでほむらからまどかに対しての心情の吐露。ほむらがここまで感情的になったのは初めてかも知れない…のだけど、どうもまどかの心にはいまいち届いていないようではあった。そしてまた別のキュウベエがやってきて穴だらけになったキュウベエを食べ始めた? なるほどキュウベエは思念体なのがメインで本体は別ということか、これは魔法少女とソウルジェムの関係に似ているかも知れない。

そしてほむらは別の時間軸からやってきたという話。1話開始で見た世界の終わりはほむらが違う時間軸で見てきた光景だったということで、そして色々な時間軸で世界の終わりを見てきたんだろうね。キュウベエがかつてほむらを「魔法少女にしたとも言えるし言えないとも言える」と言っていたのはなるほどこういうことだったか。そして色々な時間軸に同時に存在することを自身も知っているということとも言える。そもそもキュウベエの目的はなんなのか?ということですよね。ほむらはキュウベエのことをインキュベーターと呼びましたが…。

そしてさやかは完全に魔女化? そもそもその原因となった上条とさやかはどうなったのか? というのも気になるところ。仲良く話しているようではあったけど、だからといって彼氏彼女の関係になったと考えるのは早計かも知れない。そしてさやかが魔女化してしまったとすれば、親身になってきた杏子も何らかのアクションも起こすだろうけど…これはさやかと杏子が共倒れになりそうな、そんな雰囲気。
キュウベエはいけしゃあしゃあと「この国では成長途中の女性のことを少女って呼ぶんだろ、だったらやがて魔女になる君たちのことは魔法少女と呼ぶべきだよね」と言ってのけたし、最初から魔法少女が魔女になると言うことはすでに知っていたし織り込み済みだったということか。だからといってキュウベエも間違った事は言っていないし(聞かれないから言っていないというのが大半だけど)、簡単に悪とも言い切れないもどかしさがある。しかしまどかを魔法少女にする展開は避けなければならない、というのはなんとなく分かってきました。がんばれほむら…ということで良いのかなあ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2070-4f11df57

クロムハーツ 通販

メガロでポン! 魔法少女まどか★マギカ #8「あたしって、ほんとバカ」
  • [2013/10/23 11:32]
  • URL |
  • クロムハーツ 通販 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。