スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ましろ色シンフォニー #3「イライラ色のドキドキ」 

クラス委員になった二人なんですけど、これで距離が縮まるのかと思ったんだけど、なかなかこれが難しいところ。向き合ってパソコンを打つというクラス委員の仕事もちょっと謎ではあるけど…。というかクラスの委員くらいでこんなに書類を扱うなんてことは平常時にあるのかな??

みんなでお弁当を食べよう、という話になっても愛理は一人で居るのみでなかなか馴れ合いという事はないみたい。しかしこれだと女子校でも愛理はぼっちだったんじゃないか、と思えてきてしまうのですが。そういえば帰宅イベントも不発だったしなあ。というか並んで立つと妹の桜乃が(身長的に)結構でかいですよね。

みう先輩は「ぬこ部」というのを設立しているらしいのですが、ただ単にネコを眺める的な部ではなくて傷ついた動物などを保護するといった活動名目があるらしい。

愛理は個人的な理由で早く帰らなくてはならないということで、愛理は新吾に勉強を教えるという交換条件で仕事を任せて帰らせてもらうことに。これで借りが一つできたといったところか。ここで新吾たちが帰りに寄ったスーパーで、愛理が値引き弁当を買う姿を目撃…。うわああ、これは恥ずかしいプライベートを見られた! まあ制服姿でそのまま出歩いている愛理も愛理なんですけど。なるほど、個人的な理由はこいういうことだったか。

しかし確か学園長の娘でしたよね、それがなぜ値引き弁当をわざわざ狙うのかな。これは何か理由がありそうだが…。しかし借りが出来た上に弱み(?)まで見せてしまった愛理の明日はどっちだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2142-1407e42f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。