スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C3 -シーキューブ- #7「予見者の眼に映らない」 

このはは前回誰かにやられてしまったのだけど、そんなこのはを解放する春亮。
こうして見るとおっぱいが相変わらずでかい。そしてその谷間に手を入れさせてこのはもとりあえず安心したようで? ぱっつんぱっつんのパジャマからはおっぱいが今にもはみ出そうなんだけど、いざはみ出したら剣に戻ってしまった…。うん残念なんかじゃない…。このはは誰かから呼び出されたということだけど、直接本人の顔を見たわけではないけど、ズボンが見えたということなので相手は男と言うことになるのだろうか。
そしてフィアは今回はちょっと出番が無いかな。キャベツマスターとか言ってましたけど、アニメでキャベツは特に重要事項。レタスとの違いも強調して見せたし、今回はこれで十分だろう(何の事だ)。

そして保健室で白穂の顔写真を見せてもらったらサヴェレンティの写真が!? これはつまり、サヴェレンティと思っていた方が実際の白穂で、サヴェレンティと思っていた方が人形、しかもアンドロギュノス(両性具有)だったという事か…この両性入れ替えの機能があるのは一体。そしてサヴェレンティの呪いは生気を吸い取るというものではなく、自分に恋したものを殺すというおっかないものらしい。しかしこの場合は双方が人形だった?ということになるので、人形同士が恋したということになるのかな? 相手が人形の場合は殺すという表現は果たして妥当なものなのか、そして呪いが発動するとどうなるのかというのはちょっと興味があるところですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2145-02b80e20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。