スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ましろ色シンフォニー #6「てさぐり色のバスタイム」 

メイドが家に住み込んで…という話だったんだけど、風呂場で背中を流す云々というのはやはりちょっとアレですよね、しかも桜乃まで一緒に入ってくるし。しかもポロリありということなんだけど、原作ゲームだとここでイベントCGがゲットできたりしちゃうんでしょうか。しかしメイドにも一応学校に居候させてもらう条件があったらしくて、結局学校に戻ることに。単なる「野良メイド」というわけでは無かったという事なのかな。

そしてぬこ部存続の危機。部に昇格するにはやはり人数が必要という、まあこれもありがちといえばありがちな話。もっとも先輩も積極的にどうこうするキャラではないので、ここは新吾が率先して行動するのですが、これは先輩ルートに入りましたよということかな。
桜乃とメイドは入ってくれるっぽいのですが、愛理が…? 新吾は気を利かせたつもりだったんだろうけど、愛理も仲間にいれて欲しかったのですね(愛理が他の女子とべったりするのがイヤだったという見方もできそうだけど)。
急に雨が降ってきたので家に寄っていく?という話から、一気に一緒にお風呂に入るところまでいっちゃいましたよ! これはこれは、愛理も積極的に攻めてきてますね。女の子の方から攻めてくると言うのは逆に新鮮な気分です。

そして愛理もぬこ部に入ってとりあえずはこれで「部」に昇格できるのかな? とりあえず一つの案件は終わらせたというところではあるけど…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2150-a114c384

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。