スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は友達が少ない #4「後輩達は遠慮がないΣ(゚口゚;」 

新キャラ登場?ということで、顧問の先生が10歳のロリシスターということなんだけど、夜空に言葉巧みに使われてしまったり…。そういえば1話の時点でぼっちの先生に顧問になってもらったとか夜空が言ってましたっけね。もともと部室はシスターのものだったんだけど、夜空に言いくるめられてしまって今の惨状に…そしてまた言いくるめられてお茶を出してくるシスター、嗚呼いい人なんだけどバカなんだな…とちょっとホロリ。

小鷹にストーカーが居るのではないかという話なんだけど、恋愛関連のもつれは無いと言い切る星奈、しかも指で差して笑ってくるとか。追ってみれば幸村という少年?っぽいのですが、どうみても女顔、これで日本男児とかまるで説得力がない。いや今の時代、外見だけであんまりそういうフィルタリングをかけてはいけないのだけど…。なんでもいじめられるという事なんだけど、聞けば着替えすればみんなが避けてくらしいのだけど、それはちょっと違うのでは…。そして小鷹に憧れて隣人部に入ってみたらやることはメイドコスプレとか…あれ、男児からはどんどん離れていくけど!?

そして理科室には理科という女の子が。保健室登校の理科室版というのはちょっと辛いな……と思ったけど、本人はあんまりそういうこと思っていないようで良かった…というかむしろそんな生活をエンジョイしているように見えるのですけど!? 持っている本を見てみればロボットのBL本だったし…。いやこの場合はBL…と言っていいのかな??。そして飛び出す言葉は陵辱とかセックスフレンドとかきわどい言葉ばかりだし、どうみても変態でした。しかし倒れた理科を保健室まで運んだことでフラグが立ったのか、小鷹を追って理科も隣人部に入ってきました。
小鷹に明らかな好意を持つ理科が入る事で、なんとなくダラダラ続いてきた隣人部の人間関係もちょっと変化するかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2155-79b6a99f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。