スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は友達が少ない #6「カラオケボックスは客が少ない(つд⊂)」 

今回はカラオケ回。
実はカラオケに行ったことが無いという星奈なんだけど、夜空はエア友達とカラオケに行っているとか…おい…やめろ…。しかし理科もカラオケとか行ったことが無いらしくて、まあ友達がいないならカラオケに行く必要もあんまり無いしな…と妙に納得。そういえば最近一人カラオケの専門店ができたらしいのですが、どうなんでしょうかね。

夜空はいつも一人でカラオケに来ているのであんまり気にしていなかったようだけど、人数分しっかりとルーム料金を取られるのが納得いかないみたい。しかしなるほど、言われてみればそうですよね…ここで引き下がればいいのに、こういう時は意見が一致する夜空と星奈はそれぞれ一人で部屋をとってしまいました。みんなで来ているのに個室でとるという発想は無かったわ。しかし小鷹はみんなとのカラオケを選んだのであった…。夜空と星奈はそれぞれの個室で歌を歌っているのだけど、歌唱ランキングで勝負していたという事で、ぼっちかと思いきや結構エンジョイしていたみたいで何よりです。

いつもは星奈が夜空に負けてしまうのだけど、父親に挨拶に来てもいいという話からちょっと雲行きが変わってきた。夜空の知らない所で小鷹と星奈はなにをしているのか? これは心理的プレッシャーになりますよね。ついに星奈が夜空に勝つ時が来るのか!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2161-7428d094

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。