スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる #3「先輩が言っちゃう…」 

言っちゃダメといわれたその後…は海人は告白を遮られた、結果フラれたと捉えて勝手に妄想が広がってしまって学校を休んでしまうまでに落ち込んでしまった。一方のイチカなんだけど、こっちはこっちで海人が何を言おうとしたのか、もしかして宇宙人とバレた?と勝手に解釈が広がっていってしまった。あれあれ、イチカにも妄想癖があったんですね。というか結構お似合いなんじゃないかこの二人は。

柑菜もお見舞いに来てくれたけど、なんとなくイチカと会うのが気まずい海人はそのまま柑菜を街中に連れだしてデート(?)。盗撮する檸檬。なんかいい雰囲気ではあるのだけど、どうみても柑菜には勝ち目は無さそうだなあ……。青は負けフラグ、がここにも来てしまうのか!?

海人とイチカは街で出会うのだけど、お互いの話が噛み合っていない。ここでお互いに勘違いしていることを認識したのでした。そして、帰りの駅ではイチカは海人は誰が好きか?と冗談ぽく聞いてくるのですが、もしかして私?…というところで次回に。
気持ちがすれ違っている、というのはもっと引っ張るのかと思ったのですが、海人がイチカを気にしていることをイチカ自身が認識するというとこまで話を進めてきました。

それにしてもいいところで終わりますよね。カップル成立となるかイチカが避けるのか…、そもそも宇宙人ということをバラすのか言わずに伏せていくのか…、これは次回が気になるところですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2173-95028848

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。