スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる #10「先輩と僕らの。」 

海人とイチカはもうバカップル化しちゃって、檸檬先輩からコンドーさんを渡される始末。

こちらのリア充カップルの様はさておき、今回のメインは柑菜・哲朗・美桜の後始末というか敗戦処理というか…。
哲朗は美桜に対し、例の告白の返事を聞かせて欲しいということなんですけど、「嫌いではない」となんともはっきりしない答え。しかし哲朗も柑菜に対してまだ何も言っていないわけで、哲朗の立場はどうなのか? という話ですよ。このまま八方美人でいいところだけ取り繕っていくのか?? でも海人の柑菜に対する態度を見て哲朗も覚悟を決めたか、そのまま呼び出して告白した! そのまま連鎖するかのように柑菜も海人の所に走っていって告白! ついに来た! …けど、結末はもうあらかじめ分かっていたんじゃあないか、きっぱりと断られてしまいました…。いや、きっぱりと断るだけ哲朗よりはマシなのかな? それはともかく、ようやく告白した柑菜のスッキリとした顔が印象的。
哲朗の方は…どうなんだろう、これはどう解釈したらいいのか? と思ったらさっそく美桜がフォローしてましたけど、タイミングが良すぎ! これはあらかじめこのタイミングを待っていたと見る方が自然だろうか、なかなか策士ですね。

まあ人間関係はこれでスッキリしたし、このまま海人とイチカがイチャラブかと思ったら、最後にイチカの姉が登場してきた。これはイチカ帰還フラグが立ったのか? このまま残るのかどうするのか判断を迫られそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/2183-68ad6c1c

クロムハーツ ネックレス

メガロでポン! あの夏で待ってる #10「先輩と僕らの。」
  • [2013/10/23 11:32]
  • URL |
  • クロムハーツ ネックレス |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。