スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況とか 

ちょっと話が重いので、詳しくは続きから読んでください。
薬がトレドミンに変わったことは前にも書きましたが、その副作用かどうかは知りませんが体全体が痺れてしょうがない。歩く度にその衝撃で全身に痺れというか衝撃が走るため、立って歩くのも結構しんどい(這うとさらに痛い)。というか、まさか車の運転の際、座っただけで、アクセルを踏んだだけで衝撃が来るとは思わなかった…。
もし副作用でなければ、遂に脳に障害が来た事になるのかな? というか一日の半分は寝て過ごし(しかも薬で)、一日の半分は痺れと闘って生きている…ってまだ30になったばっかなのに完全に老人みたいな生活だ。今一番欲しい物と聞かれれば階段の手すり、もしくは電動車椅子が欲しいです。これで何とか半日でも出勤(残業は2~3時間はザラですが)できているのはある意味スゴイかも?

ということで、体が何とか思い通りに動く今、そして意識がはっきりとしている今の内に「遺言」を書こうかと画策中。その文例集も買ってきました。しかしこれほどまでに「死」に対して真剣に向き合ったことは無いですね。結婚して無くて、あるいは恋人が居なくてある意味良かった。未練が無いですからね、安心です。おっとコレ書いて、何かある意味ちょっと悟りを開いたかな…ちょっと清々しい気分です。恋人あるいは嫁が居ないことがここまで安心できる事とは…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/506-4dd51fa4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。