スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイントオクトーバー #8「ロリ熱投!何故なの?あなたと超ボーリング!」 

今回の相手は図体がやけにでかいボウリングの上手いスタルクという男。この男が契約社員がだったため、小十乃たちを裏で狙っているのがリバース社との事が小十乃たちにも知れることに。このスタルクがこれがまたイイ奴でして、敵となって小十乃たちの前に立ちはだかってもなお信用されてました。リバース社と小十乃たちとの板挟み状態での戦闘はさぞかし辛かったのではないでしょうか。ところでちらっと見えたカードは「運命の輪」かな? まあ、それはともかく戦闘シーンなんですけどサブタイには「超ボーリング」とかありますけどボーリング対決にでもなるかと思ったらスタルクが球を一方的に投げつけるという展開で、ぶっちゃけボーリングしてない。

さて、個人的にかなり気に入りつつある三咲なんですが、ボーリングには全く興味が無さそうな感じ?ではありましたが、何気に功士朗と話をしたり一緒にいたりする事が多かったりしますね。孤独者(?)同士、何か通じるモノがあるのかもしれません。その三咲こと赤ロリのパワーが圧倒的なんですが、肝心の主役である黒ロリや白ロリを軽く凌駕するこの戦闘力の強さは今後パワーバランスを崩しかねませんけど大丈夫でしょうか?

ということで次回以降、向かうべきはリバース社と言うことがはっきりとしたんですが、そもそもこのリバース社って何の会社なんでしょうかね? クルツ社長も何をしたいのかいまいちハッキリしませんし…。肝心の敵側の心理がいまいちまだ読めないためこのアニメの評価も実にしにくいものになっている感がします。そこがちょっと今のところのマイナスでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

遅すぎていますよ。

タイトル通りに遅すぎていますよ。

セイントオクトーバーの第8話にてで小十乃がサスペンダーを吊っていませんでしたか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/508-dbc54ae0

セイントオクトーバー 第08話「ロリ熱投!何故なの?あなたと超ボーリング!」

今回の敵スタルクは、典型的な体は大きくて気は優しいキャラのボウリング男。「ロリ惨殺!可愛い顔が超ぺっちゃんこ!?」寸前まで追いつめましたが、やっぱり気が優しくて果たせませんでした。クルツ社長に負けた事といい、
  • [2007/03/01 23:12]
  • URL |
  • シロクロの小屋 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。