スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #11「わたしにもみえるよ」 

アニメで「学園祭」というと、ごく最近では「ハルヒ」なんかでもあったんですけど、やはりこちらも主役がボーカルだったんでどうしても比較してしまいそうですね。
ただ、こっちはこっちということで、学園祭を実際に開いてみると「本部」の何とも気怠そうな雰囲気…そう、これですよこれ、これが学園祭ですよ。実際「学園祭」というのは当日よりも「作り上げる過程」が楽しかったりするものです。この作品も「学園祭を開かせるための過程」はとても大切に描いてきましたが、「学園祭」は結構あっさり目に流しちゃいました。あと、学園祭のスローガンは結構立派だったんですけど、やっていることはいたって地味な「フツーの学園祭」…でもそれは「自分自身で勝ち取った」学園祭ということでは深い意味を持ちますかね。
途中、ネットでチケットが流出したらしく変な人が来るにも撃退に成功、ここら辺のセキュリティは何とかなっているよう…というか武闘派のむつきがいるから何とかなっているという感はありますけど、あんな小学生みたいな女子校生が一杯いる高校なんて行ってみたいというのはまあ確かにありますね(笑)。しかし実際の女子校の学園祭ってどうなってるんでしょうかね、そこらへん。
ということで、最後はライブなんですけど、えっ、歌っているのダレ? 女子生徒Aに歌をまるまる歌わせるとは思いませんでした。なんと大胆な…でも、生徒Aは逆に生徒会に属していないと言えるわけで、そんな彼女に歌わせたのは結構意味があるのかも知れない(だったら桃が歌ってもよさそうなものだが)。で、その後はまなびが校歌を歌って裏で桃が花火打ち上げてイイ感じになって締め。さりげなく桃はイイ活躍しているんですが、いまいちその活動が地味なんですよね。もっと表に出てきていいキャラだと思うんですが、公式ページには「妹」がいるようなことが書いてありますけどいつ出てくるんですか? それはさておき、最近はどうか知りませんけど、高校ではライブを歌うのがナウ(死語)なんでしょうか? 私は吹奏楽だったので、そっちの方はあまり興味なかったんですけど。
新理事長も何か最後は学園祭に積極的(?)だったようで、何か急にイイ人になっているのが気になるんですけど(まあ元々悪い人ではありませんでしたが)、「純粋になれるのは学生のときだけ」という言葉は、大学を卒業して10年くらい経つのかな、そんな私には強く印象に残りました。学生の時は色々とやったし、それだけのパワーがあったな…翻って今の私を見ると自身の衰えに愕然としちゃいますね。

ということで、意外に地味に手堅く学園祭を描いてきたんですけど、この作品も次回が最終回だということで、さて「祭りのあと」をどう描くか注目したいところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/534-de6ca708

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第11話 わたしにもみえるよ レビュー

[スージー] いきなり出てきて、おいしいところを持っていったわね、あのボーカル[アニー] 「バンドリーダー」ですね[スージー] 名前ないの?!あの子?!
  • [2007/03/22 15:39]
  • URL |
  • アニすじ! |
  • TOP ▲

レビューセンター: がくえんゆーとぴあ まなびストレート! / 第11話 「わたしにもみえるよ」

品質評価 38 / 萌え評価 12 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 6 / お色気評価 0 / 総合評価 13レビュー数 128 件
  • [2007/05/17 20:00]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲

クロムハーツ ピアス

メガロでポン! がくえんゆーとぴあ まなびストレート! #11「わたしにもみえるよ」
  • [2013/10/23 11:33]
  • URL |
  • クロムハーツ ピアス |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。