スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながされて藍蘭島 #8「招かれて、観察者」 

今回はすずと行人がメガネ娘のちかげの家に行くという話。彼女の家には漂流物の電化製品やらさらにはエロ本まであったりするんですけど、蔵書の数ではかなりのもの。その中に電気に関する本があればあるいは冷蔵庫や炊飯ジャーが使えたかもしれませんね。

で、ちかげの今回の調べごとは「男」についてでした。彼女が幼いときはまだ父親だっていたんでしょうけど、物心つく頃にはもういなかったのかなぁ。
ということで、行人を迎え入れるときは何故か裸エプロン! これは明らかにエロ本の影響だな(笑)。そう思ったら何か着ぐるみやら変な格好で出迎えてきたりと、どうも男への接客の方法を探っている様子?。全くあては外れてますが…最後のメイド服というのはOKという感じでしたね。で、ちかげの持っている炊飯ジャーや冷蔵庫は全くのゴミ、使えないと言うことで行人は帰るかという話にいったんですけど、ちかげの「観察」はまだ途中と言うことで泊まっていけと言うことに。
ここで晩飯をゴチになるご一行なんですけど、流れ着いた本のレシピから色々と作ろうとするのですが、どれも的はずれ…というかレシピ通り作ってなんでハンバーグがせんべいになるのかがわからん。結局カレーライスは作れると言うことでそういうことになりました。そういえばカレーは日本では日露戦争の時には使われていたからこの島に伝わっていてもおかしくないですよね。
意外に早い時間なので帰ろうか…という話にまたなったんですけど、ちかげの家にはどうも時計があるようなので時間がわかるようなんですけど、それ本当にあっているんだろうな…? どうも時計がこの家にしかなさそうな気がしたので…。でもタコに墨を吐かせて有無を言わさず風呂に入れさせて泊まらせることになったんですけど、やはりちかげの「観察」は続く。…のですが、途中でなにかドキドキしてきたみたい…? これってもしかして…? 一方のすずは一緒に風呂に入ってくれなかったことにご立腹でした。
以後、「男」…つまり「行人」の事を考えると赤面するようになってしまったちかげ…これがなかなか可愛いじゃないの。

次回は誰の話かな? そろそろりんの番が来てもよさそうだけど?
スポンサーサイト

コメント

ながされて藍蘭島の第8話について。

このながされて藍蘭島の第8話にてでちかげは赤いメイド服に白い襟が有りませんのでしたのでしょうか?教えて下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/639-c7d78e99

レビュー・評価:ながされて藍蘭島/第8話 「招かれて、観察者」

品質評価 23 / 萌え評価 42 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 7 / お色気評価 100 / 総合評価 30レビュー数 54 件 ちかげは島一番の物知り。130年前に藍蘭島に流れ着いたアイランド号に積まれていた本が全て収容されている洋館に住み、日夜研究と情報収集に余
  • [2007/05/26 19:53]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。