スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sola #9「ヤクソクノハテ」 

前回から茉莉vs蒼乃の続きでしたが、どうも過去の自分(?)に一瞬惑わされてしまって、そしてそこに繭子が割って入ってきてトドメを刺すことができませんでした。んん? 蒼乃と繭子もどうも初対面らしい?
で、依人は結局頭痛なんですけど、ここで意外にも真名が「折り紙=蒼乃」と気付いたのは聡明。その後の蒼乃の追求から依人を守り通しました。電話だけでなく雨の中傘も差さずに直接会いに来られたら正直怖いですよね。

さて、茉莉なんですが、蒼乃との戦いの傷跡が癒えぬまま今度は辻堂が襲ってきました。さてトドメというところで繭子が間に割って入りました。さて、「夜渦の命」とあの辻堂の持っていた「剣」があれば元の人間に戻る事ができるとか? どこで辻堂がそういうことを知り、剣を手に入れたのかは全く不明。これは次回以降か?
繭子が死んだのは何でも強盗に殺されたから…という事らしいですけど、それを夜渦に助けて貰ったという話。辻堂と繭子の関係は幼なじみのようで。辻堂だけ歳をとっていって繭子だけ若いまま…こういうのってどういう気分になるんでしょうか。自分だけ残して周りがどんどんと歳を重ねてそして死んでいく…ここにあるのは孤独ですよね。茉莉といい蒼乃といいこの孤独に耐えてきたわけで、それは凄いことだと思います。
さて、辻堂と繭子の話はもっと込み入った設定があるかと思えば結構あっさり目なんですけど、そうなると繭子を夜渦にしたのは一体ダレ?ということになりますかね。それはさておき、辻堂の「約束」…それは「繭子を元に戻すこと」であり、繭子の願いは「辻堂と一緒にいること」ということになりますか。繭子の願いはすでに成就されていたということになりますが、これは依人と蒼乃の関係にそっくり当てはまりますね。そういえば過去の依人は「夜渦を元に戻す方法を見つけた」みたいなことを言ってましたが、それ=辻堂の取ろうとしていた方法ということになるんだろうか。でも誰かを犠牲にしなければならないのにあんなに喜んだ顔を依人がするとは思えないしなぁ? もしくは他に違う方法があるんだろうか。

ということで、今回は「ヤクソクノハテ」という不吉な予感のするサブタイでしたが、その「約束」は辻堂のものであり、その約束は成就こそしなかったけど繭子の「辻堂と一緒にいたい」という願いはすでに成就されていることを知った辻堂は幸せになった…そう思いたいところです。二人の長い旅は今回終わりを告げました。
さて残るは茉莉、蒼乃、依人になるんですけど、この中で一番正体が分からないのが実は依人だったりする。蒼乃は真名の所から強引にさらいそうな雰囲気すらあるし、もはや蒼乃にとって真名は邪魔なだけの様にも見えるし、さて蒼乃がどう行動にでるか…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/662-f1230e7c

sola 第09話 「ヤクソクノハテ」

sola  現時点での評価:2.5  [七尾奈留]  テレビ愛知 : 04/06 25:28~  チバテレビ : 04/08 25:30~  テレビ神奈川 : 04/09 23:00~  テレビ大阪 : 04/09 25:10~  テレビ埼玉 : 04/11 25:30~  AT-X : 2007/05~   原案 : 久弥直....
  • [2007/06/05 03:27]
  • URL |
  • アニメって本当に面白いですね。 |
  • TOP ▲

sola 第9話 ヤクソクノハテ

森宮 蒼乃あなたはもう、いないの。そう、いてはいけないのよ!!どう見てもR.O.Dです。本当にあり(ryTHE PAPER 森宮蒼乃、参上!!なんだか演出まで似ているように見えてしまうから困りもの。
  • [2007/06/05 23:30]
  • URL |
  • 礎 -ishizue- |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。