スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイントオクトーバー #23「ロリ窮地!いつの間にやら超敵だらけ!」 

今回はクルツ社長が本気を出した話。小アルカナカードはリバース社のみならず街の至る所にばらまかれ、いたるところでカードに操られる人が発生。というか、クルツ社長は何枚カードを持っているんだ(笑)。その中で只一人無事なのが掃除のおっちゃんなんですけど、何故おっちゃんがカードの支配を受けないかは謎…これは何かあると見ていいのだろうか?

で、ユアンは安全のために菜月の家に来ることに。でも、猟兵の持っているタワーのカードの支配からはまだ逃れられていなくてユアンに襲いかかるも部屋のトラップに引っかかりあえなく御用。いつの間にか元にもどってましたが。菜月の家は結局カードに操られた街の人々に包囲されて、さてどうしたものか…?
功士朗とアルティスタでどこぞのバーでいい雰囲気なんですけど、そこに現れるのはアッシュ、なんでもアルティスタの未来を見通す能力が欲しいそうで。功士朗は道案内させるためにカードを使用。そして小十乃は修道院に戻ったんですけど、そこに功士朗に導かれたアッシュが現れて、功士朗から抜いたカードを小十乃に刺そうとするもヨシュアがそれを防いでなんとかカードの呪縛からは逃れられましたが、逆を言うとヨシュアも敵方に回ってしまったということで、さて小十乃の周りには誰もいなくなってしまいました…。強いて言えばカードを抜かれた功士朗がまだ無事と言える程度か…。

ということで、次回の展開が全く読めない本作。予告もあてにならないし…。さて、小十乃側と菜月側がどう話として繋がるのでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/679-64f58c40

ロリ感激!あなたのトラバ超募集!!

セイントオクトーバー 第23話 「ロリ窮地!いつの間にやら超敵だらけ!」トラックバック受付中!(powered by i-revo)
  • [2007/06/15 13:51]
  • URL |
  • セイントオクトーバー[i-revo] |
  • TOP ▲

レビュー・評価:セイントオクトーバー/第23話 ロリ窮地!いつの間にやら超敵だらけ!

品質評価 23 / 萌え評価 80 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 30 / お色気評価 0 / 総合評価 29レビュー数 30 件  ユアンにぶたれ、怒り心頭のクルツが遂に『支配』の力を解放する。クルツの力に染まっていく街の人々。そして原因不明の頭痛に襲われ、苦しむ猟
  • [2007/08/16 20:09]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。