スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながされて藍蘭島 #15「直したくって、梅梅」 

今回は梅梅がその内気で恥ずかしがり屋な性格を治そう…という話なんですけど、個人的にはその性格のまんまで全然OKなんですけど、無理して治さなくていいよホント。ところでサブタイトルの「直す」って「治す」じゃないのね。ここには何か深い意味があるんだろうか。

ということで、梅梅の家はすずの家の近くの水車小屋だそうで、ちゃんと河童の遠野さん用の水槽?まで完備。最初見たときは厠かと思っちゃいましたが。
生活物を貰いに行こうという話になって、まずはりんの家。家財道具一式取り扱っているからなにかと便利ですが、りんの作ったタンスはやはり引き戸だったのか…それを「使いやすくて便利」といった梅梅は本当の事を言ったのか、お世辞だったのか…そのせいかりんからは余計なガラクタが一杯手に入りました。
で、道端でゆきのに会うのですが、こういう時に限ってリアル熊ぬいぐるみを着ちゃったりする。なんでここだけリアル熊なんだよ…ということでゆきのは逃げ出しちゃいました。
次は川でちかげに会うんですけど、チャイナ服が珍しいだかでひんむかれてしまいました。そこの所をもうちょっと見たかったんだけどなぁ…。しかしあのチャイナ服は前が短すぎじゃないですかね。お色気的には全然OKですけど…そういえば梅梅って恥ずかしがり屋のわりには結構大胆な服ですよね。

で、誰とも話せないそんな自分がイヤだという梅梅なんですが、ここであやねが「まずは自分を好きになりなさい」とかなかなか良いこと言うじゃないの。でも自分自身で「美少女」だの「自分が一番可愛い」だのは明らかに自意識過剰だ。そういえばあやねは河童が苦手らしく逃げるんですが、梅梅のおかげで崖に落ちないで済みました。というかあやねにとって崖から落ちたり投げられたりは日常茶飯事だから、梅梅のキックの方がダメージ大きかったんじゃないか? ちなみにあやねの河童嫌いを作ったのはやはりまち姉でして、「驚く顔を見るのが楽しかった」とかでこの姉妹は昔から変わってねぇな。
ということで、まあ今回はそんな話。冒頭にも書きましたが梅梅はそのままの性格が一番なんだから、無理に治さなくてもいいですよ!(断言)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/724-94ff01a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。