スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみちゃまかりん #15「サマータイムブルースだしー」 

今回は林間学校の話で、1年生オンリーのはずが、何故かメガネ達が来ていたりする。
まあ、それはともかく、このメガネがとある少女に一目惚れするという話なんですけど、その相手というのが変装したかりんという事で、外見は雛苺みたい。その変装の衣装を貸したのが和音なんですけど、隠し芸大会で何をするつもりだったんだろうか。
そんなかりんとメガネは出会うべく出会った…というと運命の出会いみたいですけど、まあある意味運命の出会いとはいえなくもありませんが、なじられて心ときめく…ってメガネはMか~? しかもかりんの忘れた指輪からそこまで妄想が突き進むとは。

ということで、会長特権でサバイバルレース開始。「メガネへの愛の言葉を叫べ」とかあったんですけど、かりんのなじるような言葉で恍惚の表情を浮かべるメガネはやはりバカ。
次は料理と言うことで、「うなぎソテー」を作ったらしいのですが、これがとんでもないモノですけど、「刺激的な味」とあくまでもポジティブなメガネはやはりバカ。

最後は熊の着ぐるみを着てきた和音と衣装を交換して、なんとかしようというのですが、なんで熊の着ぐるみを持っているのかはさておき、衣装を交換したふたりでしたが、谷底に落ちちゃいました。そこで何やらイイ雰囲気になってアレ?なんかキスシーン来そう?というところでメガネ登場。場を読めコイツ。
結局和音の一撃で倒れたメガネですけど、また会える事を信じているようでしたが、まあどこまでもバカなんだろうか。

それはともかく、今回「兄さん…」というセリフしか無かったような霧火先輩でしたが、なんかそんな兄を見て嬉しそうでした。こっちも大丈夫なのかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/730-2a4d21c6

レビュー・評価:かみちゃまかりん/第15話 「サマータイムブルースだしー」

品質評価 26 / 萌え評価 23 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 42 / シリアス評価 11 / お色気評価 42 / 総合評価 25レビュー数 26 件 林間学校にやってきた花鈴たち。生徒会長のキリオも来ている。キリオを警戒して、テニスルック、縦ロール姿に変装した花鈴。しかし、キリオは花
  • [2007/08/11 12:09]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。