スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らき☆すた #18「十人十色」 

一年生キャラが増えて未だ覚えきれないんですけど、今回が初登場(?)となる腐女子のひよりはインパクトあった。昔の絵は確かに人には見せらんねぇなぁ。ちなみに「攻め」の反対は「受け」では無いんですよね、私もよく間違える。
一年生キャラが増えたとは言え、やはりレギュラーメンバーの出番は多く今回はつかさがいつもより出番多め?だったか。犬を飼うがどうとか、新聞の改行がわからんとか、携帯電話の使用料がどうとか。しかしこなたの「携帯使用料=基本料金」ってなんか私みたいだな。だからハッキリ言って携帯電話ってあまり持ちたくないんですよね。友達少ねぇし…。
さて、腐女子ひよりとオタク外人パティが加わると一気にネタ的には1年生の方が3年生よりは面白くなるかもしれないんですけど、何か足らんと思ったらかがみのような総受けキャラがいないことですよ。やはり必要ですよね総受けキャラって。

ということで、らっきーちゃんねるはそんな新キャラを一気に紹介(?)。そういえばかがみのクラスにも友人はいたんだよね。今回はそっち方面でもちょっと話がありましたけど、かがみだと友人作るのも得意そうです。逆につかさやみゆきさんの友達って想像できんな…いつもこなたと一緒というイメージがあるせいかな?
あきらは未だ本編に出てませんけど(それでも今回は1カットだけありましたが)、それでまたやさぐれてましたが多分今後もまともな出番はないと思う…(笑)。
EDは白石即興の歌につかさの中の人が出演していたんですけど、あれはどうコメントしたらいい物か…。そんな白石の歌満載のCDが出るという噂ですけど、マジかな? 別にいらんけど(笑)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/766-8dc43aef

らき☆すた 第18話「十人十色」

 そもそも乙女ってナンだ。 幻想ではあるのだろうけれど、単に「若い娘」を指すだけではない、処女性のようなものをその言葉に求める人は少なくないと思います。それは「現実の軛」に未だ囚われることのない、不可侵
  • [2007/08/09 22:05]
  • URL |
  • Old Dancer's BLOG |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。