スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドージンワーク 第8刷「全部みえちゃってる!」 

今回も、なじみとかねるの対決! ということなんですけど、思ったんですが「エロ18禁」と「やおい18禁」が隣になる事なんてあり得るんだろうか?
ということで、今回もなじみはエロ18禁…なんですけど、顔が全部同じ角度を向いていてさらに顔のアップしかないという、エロ本なのにエロくない本に仕上がってしまったという…こうなると方向性として何処を向いているかわからんな。顔の片側の角度からしか描けない…というのはえてしてあるんですけど、こういうときに反転コピーという裏技を使うともう片方が描けるんですが、なじみはそういう姑息な手段を使わないのかな? しかし同じ角度の顔のアップのみのエロ同人誌というのはある意味見てみたい気がする。
かねるの方はやおい18禁で堂々と来ましたよ。エロいことはエロいらしいのですが、修正をかけていないために売れないという…もっとも後でマジックで修正かけて売ったらしいですけど。というか、マツタケ(笑)の実物を見たことがあるのだろうか…といっては失礼なんだろうか。
で、肝心の星君はなじみの漫画を一応好きなようで、こんな逃げに入った同人誌は買えないらしく、かねるのチャレンジャーな同人誌を買っていってしまいました。でもなじみの「表紙は一応まともな同人誌」が5冊売れて今回はなじみの勝ち…らしい。客も客で、表紙買いすると後で後悔するぞ…。しかし低レベルな争いだな…まあ、今回は個人的にはかねるに軍配を挙げたい。

さて、Bパートですよ。斉藤桃子はネコ、きみきみは謎の生物(笑)とかやらで、2人とも人間キャラ出ないんですか? でも斉藤桃子は話もなかなか良さそうだし、結構絵が上手いかもしれん。うん、あれだけ描ければ十分ですよ。きみきみは…斉藤桃子から見ると「うん○」が出ているように見えるらしい…また、チラッとでた4コマ漫画も意味がよく分からんかった。これは何だ、シュール方面で行くということか?
そういえば9月のイベントの告知が出てましたけど東京の虎だけでの配布かよ~。なんで名古屋で配布しねえんだよ~。私も(どんな同人誌が出来たのか)見に行きてぇよ~。DVDの特典として付くのなら、あるいは買ってもいいかもしれんけど(実はこの作品結構気に入っている)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/781-314b43f6

ドージンワーク 第8話「全部見えちゃってる!」

なじみvsかねる。2回戦となる即売会。マトモに画ける角度のみで体を描かかなかったなじみの本…。対するかねるさんは、BL本ですけど…修正忘れてなんたる発禁本(^^;露理がマジックで修正しなんとか販売って。星
  • [2007/08/23 00:41]
  • URL |
  • SERA@らくblog |
  • TOP ▲

(アニメ感想) ドージンワーク第8話 「全部見えちゃってる!」

ドージンワーク 第1巻【初回限定版】互いにセコンドをつけた特訓を終えて、いよいよ再戦となったなじみとかねるは、即売会会場に到着する前から火花を散らす。生まれ変わった絵によって、自分の勝利は確実、と思うなじみとかねる。だが2人の新刊には、それぞれ落とし穴....
  • [2007/08/24 16:02]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲

アニメ感想 ~ドージンワーク 第8話~

全部見えちゃってる!生まれ変わったなじみの本をお披露目する機会がついに到来☆行きの電車でかねるさんと遭遇知り合いが隣にいても気が付かないものですかね?(笑)そして会場に着く前から火花を散らす二人
  • [2007/08/24 19:17]
  • URL |
  • 紅日記~ベニッキ~弐号館 |
  • TOP ▲

ドージンワーク 08 第8版 『全部見えちゃってる!」』

 皆さん意外にBパートもいけますよ!! 今回はそうでもありませんでしたが、Bパートのやり取りも意外と面白いものです!やはり声優さんはどこかやり取りに面白みを感じます(いい意味で!) それとAパートです
  • [2007/08/25 08:53]
  • URL |
  • 荒野の出来事 |
  • TOP ▲

レビュー・評価:ドージンワーク/第8刷 「全部見えちゃってる!」

品質評価 27 / 萌え評価 29 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 1 / お色気評価 23 / 総合評価 16レビュー数 51 件 互いにセコンドをつけた特訓を終えて、いよいよ再戦となったなじみとかねるは、即売会会場に到着する前から火花を散らす。生まれ変わった絵によっ
  • [2007/08/25 15:35]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。