スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かみちゃまかりん 最終回「時空の迷い子たち」 

ちょっとOPが変わってましたね。最後の部分が。霧火先輩の制服姿なんてこれが最初で最後じゃね?
さて、烏丸教授の持つ「ゼウスの指輪」をどうしたものか、ということでここでまさかのみちるの登場ですよ…というかどこから沸いて出てきた!? みちるの持つ指輪の効力、さらに烏丸教授の意識の中でメガネの自我が復活したおかげもあってか「ゼウスの指輪」の破壊に成功、2人のヒメカも無事にすみました。
今回明らかになったのはかりんそのものの存在でして、なんと九条教授(=和音)の妻が子供化した姿がかりんで、姫香はその娘ということでした。最後に成人化していなかったから、ちょ、中学生で子持ちということになるのか!? これはちょっと今後姫香に接しにくくなりそうだな…と思ったらEDで普通に仲良かったしなぁ…これはこれでいいのか。そしてかりん大人時と中学生時で性格全然違うじゃん。大人になればあんなおしとやかになるのだろうか?
そして、かりんのことをママと言ってきた鈴音は未来からやってきたかりん達の子供?ということになるのかな。ということは姫香と鈴音は姉弟という間柄になるのか? そういえば和佐っていましたよね、アルテミスの力を持つ。彼女の存在は結局何だったんだろう? そして彼女と話していた執事の存在は一体?
それはともかく、最後の戦闘時に和音が行方不明になったらしく、それでもずっと待ち続けるかりんは何か良かったです。で、第一話と同じような状況で和音と再会、そして再び戦闘の中へ…って、アレ? 戦いは終わったんじゃないの? なんでまた戦ってるの? 神化の指輪は無くなったんじゃ? 一体どういう状況下なんだ? 第一話冒頭と同じようなシーンに続きましたが、結局謎だらけに終わった気がしなくもなく、なんかモヤモヤ感が残る最終回でして、サブタイにも「時空の迷い子」とありますが、このままでは視聴者が「迷い子」ですよ。これは最近流行の2期に続く…というヤツですか? あるなら是非見たいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/835-133f165d

レビュー・評価:かみちゃまかりん/最終話「時空の迷い子たち」

品質評価 17 / 萌え評価 25 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 35 / シリアス評価 20 / お色気評価 10 / 総合評価 20レビュー数 40 件 姫香たちを守るため、全力を尽くして戦う和音と花鈴。しかし戦いの中で、花鈴の指輪は壊されてしまう。敵を追い詰めながらも、体力が限界を超え
  • [2007/10/30 19:09]
  • URL |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン |
  • TOP ▲

グッチ バッグ

メガロでポン! かみちゃまかりん 最終回「時空の迷い子たち」
  • [2013/10/25 23:32]
  • URL |
  • グッチ バッグ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。