スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- #1「共鳴-つないだ手-」 

第一話にしてすでに登場人物が多くて誰が誰だかわからなかったけど、GONZOに加えキャラデザがうのまこと氏と来ればウィッチブレイドを思い出しますね。あのおっさん連中なんてまんまじゃね? あと巨乳も多いし。
冒頭のシャトル発進から物語は始まるんですけど、爆破フラグ立ちまくりで案の定隕石?に上手いことぶつかって爆発してしまいました。隕石とぶつかるなんて奇跡的確率じゃね? というか発射前に「謎の天体物接近」とかってわからなかったんですかね?
ということで、何故か一人生き残ったジンは世間から孤立したまま生活をしていたのですが、何かいきなり怪物?と会って巨乳のお姉さんに助けられてなんか一方的に「自分は一人じゃない」みたいなことを言ってこの展開の早さに何事?と思った。登場人物も多いのですが、そう思ってED見るとかなり豪華じゃないですか。
キャラも多く、さらに特別な用語が多かったりして、第一話を見た限りだとついていけなさそうではあるけど、ウィッチブレイドは何だかんだ言って結構面白かったんでこれも見続けてみようかなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/855-62f02e84

ドラゴノーツ 第1話 『共鳴 ―つないだ手―』感想

 ドラゴノーツ カミシナ・ジン: 小野 大輔  トア: 茅原 実里  ジークリンデ・バウムガルド: 水樹 奈々  タチバナ・カズキ: 柿原 徹也  ソウヤ・アキラ: 沢城みゆき  マキナ: 後藤 邑子  ドラ
  • [2007/10/12 09:52]
  • URL |
  • 荒野の出来事 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。