スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ef - a tale of memories. #1「eve」 

これは愛知では放映されないのでCSで視聴。いつもの如く原作未見。

ということで、第一話を見た印象としては、話が二つ同時進行で進んでいる…ということでしょうか。ひったくりのせいで出会った広野紘と宮村みやこ、無人駅で知り合った麻生蓮治と新藤千尋。AパートとBパートで違う物語が進行していきますが、時系列的には全くの同時進行と見ていいんだろうか? でもAパートではクリスマスでしたがBパートは全く関係ないように見えたし、どうなんだろう。二つの物語を繋ぐ接点が全然見えてきませんね。一話にしてはちょっと説明不足かなぁ?
そして至る所での奇抜なシャフト演出…と思ったら監修に新房氏の名が。なるほどそういうことでしたか…ただ、新房氏のテイストがこの場合プラスに働いているかはちょっと微妙か。話が断片化してちょっと見にくいかも。

ということでAパートとBパートで今のところ接点の無い本作ではありますが、どのように関係してしてくるのか? お互いどう絡んでくるのか? ちょっと注目していきたい所。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/878-af702c36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。