FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.C.II #12「心の架け橋」 

美夏が皮肉にも委員長の弟を助けたことにより、委員長の美夏に対するわだかまりも消えていく…という話でしたが、同時に小恋の義之に対する気持ちもだんだんと沈んでいき、最後には「終わりにしよう」と小恋から言い出すことに。今までの義之の小恋に対する態度から見るとさもありなんと言ったところか。何と言っても一人だけ話から完全に取り残されているしなぁ…。

さて、美夏の方ですよ。靴を隠されたり、それが焼却炉の中にあったりとベタな嫌がらせを受けたりする美夏でしたが、委員長の弟を車から身を挺して守って何事も無かった訳で、これは完全にロボットということが学校に知れ渡る…ということを意味していたのですが、さてどうなると思ったら「ロボットに対する見方が変わった」とかで逆に拍手喝采で迎えられる始末。なんという都合の良い展開! とはいえ「単純ね」との言葉からも分かるように嫌がらせ同様ベタな展開になってます。…が、ここで終わらないのがD.Cだったりするわけで、美夏がロボットと言うことが学園長であるさくらより上の理事会の耳に入ってしまい、なんでも美夏は退学…ということに? さくらには電話が通じず、さてどうしたものかということで義之はさくらを探しに行くのですが、そこに偶然にも(?)鉢合わせた小恋に会い冒頭書いたような展開に…言い返せない義之はまあどうでもいいのですが、個人的には小恋には幸せになって欲しいなぁと思うのですが、この展開では…どうなるんでしょうかね?

冒頭で小恋はあの「桜の木」の下にいたんですが、ここにきてあの桜のパワー復活…という展開になるんでしょうか? また、この作品には「魔法」というものも存在するわけで、どうやってこれを使ってくるでしょうか? この「桜の木」「魔法」というキーワードはD.Cの世界観をなす重要なモノにも関わらず今まで話に全く絡んでこなかっただけに、次回以降どうなるのか気になるところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/945-7d8f60d5

D.C.? 第12話「心の架け橋」

<レビュー> 前回より、小恋の痛みをななかがフォロー 翌日も小恋が来ていないことを気にする義之 下校際、靴箱で美夏と由夢が顔を見合わせているところに遭遇する義之 ...
  • [2007/12/23 18:06]
  • URL |
  • 誠鉄道出発進行! |
  • TOP ▲

(アニメ感想) D.C.II ~ダ・カーポII~ 第12話 「心の掛け橋」

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0 陰湿になってくる美夏へのイジメ・・・。苦しむ、美夏と義之達を、見てないながらも頑なな態度を取り続ける麻耶。そして事件が起きる・・・。
  • [2007/12/24 23:04]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲

クロムハーツ ネックレス

メガロでポン! D.C.II #12「心の架け橋」
  • [2013/10/23 01:15]
  • URL |
  • クロムハーツ ネックレス |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。