FC2ブログ

CLANNAD #13「思い出の庭を」 

今回は完全にことみ祭り! ことみと朋也が過去に出会っていたこと、そしてことみの家族の事が明らかになりました。

さて、まずは朋也と過去に出会っていたことについて。まあ実際仲良かったんですが、誕生日のお祝いの日には何故か朋也は来なかった…まず疑問1。朋也の回想には「火事」を想像させる事件があったっぽいけど、それは一体?…疑問2。過去に朋也とことみの間に何があったのか?関係はまだよくはっきりとは掴めない。
そして両親ですよ。両親は誕生日に急な出張が入ってしまったということで、ことみは怒ってしまったのですが、それが顔を合わせた最後となってしまった。両親は飛行機の事故により論文もろとも失われてしまった。その論文の控えはあったのだろうが、ことみは燃やしてしまって…ここで「火事」と繋がると思ったのですが、ここでは繋がらず。その論文は両親の想いの結晶…失わせてしまった贖罪からかその両親の後を継ぐために勉強したという事でした。しかし世界的にも有名な学者が亡くなった割には訪れたのはあの老紳士だけでしてことみの家は静かでしたね。ここにちょっと違和感を感じてしまいました。

そんな訳で引き籠もったことみに対し何ができるか? ということになりますが、もうすぐことみの誕生日ということで、朋也は美しかった庭を再生しようとする。また、杏や渚たちはヴァイオリンを贈ろうとするも壊れてしまって…ということで修理に出すはいいけど果たして誕生日までに間に合うのか? といった所。
そしてそんなことみには留学の話があるらしい。これもちょっと気になります。話もだいぶ佳境に入ってきていて、次回くらいでことみ編は終わりそうな予感。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/988-8229627f

CLANNAD 第13回「思い出の庭を」

 …。  あ゛ー。  もちましぇん。  もつわ゛げがっ゛!!!  どぐはあああああああああああああああああっ!!  
  • [2008/01/29 08:03]
  • URL |
  • Old Dancer\'s BLOG |
  • TOP ▲